読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DICE(ダイス)は無料で読めるおすすめの漫画だよ【LINEマンガ】

映画・漫画・小説

DICE(ダイス)LINEマンガ

持って生まれた能力や容姿を上げたい。自分の人生をやり直したいとかさ。誰しも一度や二度は考えたことがあるかもしれない。

もうね、ステータスを振るような感覚で、自分の能力値の数字を増やすことで能力が上がっていくってRPGみたいな感覚なんだよ。

DICE(ダイス)というユン・ヒョンソクさんが描いているLINEマンガのDICEがあるんだけどね。

主人公の高校生のヒロムは容姿も不細工で、背も低くて、おまけに同級生からパシりをさせられていじめられていたんだ。

もうね、ヒロムは高校生なのに半ば人生を諦めたような生活をしていたんだよ。

f:id:ishikawayulio:20160806162925j:plain

参照:DICE|毎週木曜更新|LINE マンガ

すでに自分の人生が終わっていると感じているヒロムはさ。ひょんなことからダイスと呼ばれるサイコロを手に入れ、ダイサーになったんだよ。

もうね、ダイサーの凄いところは、クエストをこなしてクリアするとサイコロがもらえてね。

容姿とか学力とか腕力などの能力値の数値を上げることができる。例えば、容姿を上げると不細工からイケメン男子に変わっていくんだよ。

f:id:ishikawayulio:20160806163548j:plain

参照:DICE|毎週木曜更新|LINE マンガ

パシリをしていたヒロムはダイスのおかげでイケメン男子に変身していくんだけどね。誰しも一つや二つぐらいのコンプレックスは持っているはず。

それをサイコロを手に入れるだけで解消できる。正直、ダイサーになりたいと漫画を読みながら思ったよ。

ドラえもんにしても、ほんやくコンニャクで外国語なり、動物の言葉が話せるようになる。

夢のようなアイテムって、リアルでは絶対にないんだけど読む側としては夢がある。

特にヒロムがいじめられていた主人公だったのもあり、ダイスを通じて容姿が格好良くなり、強くなっていく過程の姿は微笑ましくも見えた。

容姿に関して言えば、ダイスを使わなくても美容整形や化粧技術、美容鍼灸によって綺麗になることもできる。

美を追求する人間の心理って世界共通なのかもしれない。

f:id:ishikawayulio:20160806163642j:plain

参照:DICE|毎週木曜更新|LINE マンガ

※ヒロムはトロイので、トロムとバカにされた呼ばれ方をしていた。

DICE(ダイス)を面白いと言っている人たちの声

自分がダイサーになったらどんなスキル振りにしようかな?

現実にはありえないけどさ。自分がダイサーになって、クエストをクリアしてダイスを手に入れたら、どの能力を上げたいのだろうって考えてみたんだよ。

そしたら容姿やら学力やら腕力やら、バランス型にまんべんなくステータスを振りたいと思ったんだ。

そんな妄想をしつつDICEを読むのもいいかもしれない。DICEはLINEマンガで無料で読むことができる。

サラリーマンは通勤時間の暇な時間に。学生は夏休みを利用して一気に読むのもありかもしれませんね。

DICE|毎週木曜更新|LINE マンガ

歯医者には定期的に通った方がいい。経験者が語る。

f:id:ishikawayulio:20160727031616j:plain

自分は長時間パソコンの画面を見て仕事をするデスクワークの仕事をしていたことがあってさ。

頭痛に悩まされていた時があった。あまりにも頭痛が酷くて、場合によっては頭痛薬に頼る時もあった。

現在は、あまり頭痛に悩まされることはなくなったのだけれど、頭痛が改善したひとつに歯の噛み合わせの治療をしたのもあるのかもしれない。

今では定期的に歯医者に行くようになってね。歯科衛生士に歯石を取ってもらったり、歯のクリーニングをしてもらっている。

正直、自分の歯は虫歯がないと思っていたんだけどさ。表面上は虫歯がないように見えても内部は虫歯がある時もあるみたい。

もうね、虫歯も隠れ肥満みたいに隠れているものなのかなと思ったよ。今回は歯医者に定期的に通ってよかったことをまとめるよ。

虫歯の治療ができた

表面上は虫歯がないように見えても、虫歯がある場合があるんだよ。

自分の通っている歯医者は、毎回、目隠しをされて何をされているか分からない状態になる。

それでも音がなる器具で歯を当て、ピピピッと音がなると虫歯があると知らせてくれる虫歯発見器みたいなもので、いくつかの虫歯を発見してもらい治療してもらった。

歯石を取ってもらい口臭予防

f:id:ishikawayulio:20160727031738j:plain

歯に歯石があると口臭の原因になるし、歯に歯石が付いていることにより、歯が溶けていく原因になるみたい。

また、歯石を取らずに放っておくと歯槽膿漏の原因にもなって、将来、入れ歯になる可能性が高くなってしまうみたいだ。

将来、できるだけ自分の歯で食べ物を食べたいのであれば、定期的に歯石を取ってもらうといい。

自分にしても定期的に歯石を取ってもらうことで、少なからず口臭予防や歯の健康を維持しているかなと思っている。

歯石をとっていない状態で、ガムを噛んだり、口臭スプレーでお口のエチケットをするよりも、歯石をとった方がいい。

歯のクリーニングで歯が綺麗

歯石を綺麗に取ってもらった後、歯のクリーニングをしてもらっている。クリーニングをしてもらうことにより、歯がつるつるになって、スッキリした気分になる。

でも、歯は綺麗にしたけれど、自分の部屋は汚い。汚部屋だよ。ちょっと書いててへこんできた。

片方だけ生えていた親知らずを抜いた

片方だけ親知らずをが生えていたのだが、自分は親知らずが片方だけしかないことに気づかないでいた。

口の中を歯医者が見た時、片方だけ親知らずをがあるのを確認した歯医者は、片方だけあると、将来、噛み合わせが悪くなるし、虫歯の原因にもなるので、親知らずを抜くことを勧めてくれた。

自分は親知らずを抜くことにした。麻酔をして抜いたのだけれど、特に痛みはなかった。

もしかしたら、気づかないだけで片方だけ親不知が生えている人がいるかもしれない。

時間をかけて少しずつ噛み合わせがおかしくなるみたいだ。

噛み合わせを治すために歯の矯正をした

f:id:ishikawayulio:20160727031845j:plain

噛み合わせを治すために歯列矯正をしたのだけどさ。歯がだんだん動く感じがあった。

実際に時間をかけて歯は動いていった。矯正器具を外す時、歯がもぎ取られるような感じで痛かった。

男なのに涙がでそうになった。もうね、目隠し状態で矯正器具を外されたから恐かったよ。あんな悪夢の時間は思い出したくもないよ。

歯の麻酔で鍼灸が使われる場合がある

ちょっと番外編の話になるんだけど、歯の麻酔で鍼灸が使われることがあるみたい。

鍼をすることで麻酔効果となり、歯の治療中、痛みを感じないみたいなんだ。

人によっては麻酔薬をしたら身体に異変があってダメな人もいるだろうしね。そういう場合は、鍼灸で歯の麻酔をする選択もありかもしれない。

ユーリオ的まとめ

現在、自分は鍼灸学校に通っているのもあり、実技の授業で鍼やお灸、あん摩マッサージ、指圧の施術を受ける機会が多い。

だから、歯の噛み合わせを治しただけが原因ではないけれど、頭痛に悩まされることはなくなった。

と言っても、人間なので時々、頭痛になる時もある。歯の健康も含め、自分自身の健康管理は大事だと感じている。

何か身体に異変を感じた時は、ぎりぎりまで我慢せずに、適切な治療なり、診てもらう必要があると思う。

自分は過度な頭痛は軽減され、現在は快適な生活を送っている。もしも頭痛が頻繁に起きるのであれば、歯の噛み合わせがおかしくて頭痛になっている場合もあるかもしれない。

自分の場合、長時間、パソコンの画面を見ていたのが原因だったのもあるんだけどね。

噛み合わせを治したり、日々、鍼やお灸、マッサージを受けるだけでずいぶんと違うんだなと感じました。

ソクラテスの生き方・考え方「ソクラテスの弁明・クリトン」【読書】

映画・漫画・小説

ソクラテスの弁明・クリトン

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)

読み終えて、正直に感じたのは議論好きの気難しい人という印象だった。信念があり例え死を選んだとしても、それを貫く芯の強さを感じたんだ。 ただ、訳の言葉遣いと自分の知識不足によるものだと思うのだけどさ。ソクラテスが何を言いたいのか分からない部分が多々あったんだよ。それでも読んでいて印象に残った言葉をピックアップしてみます。

もっとも人が他を教育する能力を持っているならば、謝礼を受けるのは結構なことと自分にも思われる。例えばレオンティノイ人ゴルギヤスやケオス人プロディコやエリス人ピッピヤスがそれである。

何かを教え、それに対して報酬をもらうことに関しては非常に理解できた。やはり生活をしている人からすれば、無料奉仕で何か教えていくのは無理がある。(お金がありあまって裕福な生活をしている人は別) 生活費をどこからとってくるのかという死括問題にもなるからね。それにお金を払ったということで学ぶ人も、無料で学ぶよりも真剣さが違うと思う。

私には一種の神的で超自然的な徴[声]が現れることがあるということである。しかもそれは実にメレトスもまたその訴状の那かに嘲笑的に言及しているところなのである。これはすでに私の幼年時代に始まったもので、うちに一種の声が聴こえて来るのである。

彼は神秘的なことを言っているように感じる。それはインスピレーションや閃きのことを言っているみたいなので理解できた。誰しもそのような経験はしたことがあるのではないだろうか。

また私は報酬を得る時には語るが、他の場合には語らぬということなく、むしろ貧富の差別なく何人の質問にも応ずるのみならず、望む者には私の質問に答えつつ私のいうところを聴くことも許したのだった。

報酬をくれなければしゃべらないというスタイルではなく、あくまでも望む者に対して、口を開いて話すという行為は理解できた。そしてこのような行為は良いことだと思うんだよ。今はインターネットの時代になったけど、自分が分からないことを書き込み、不特定多数の知っている誰かが知っていることを書き込むという掲示板のようなものもある。ブログで分かりやすく親切丁寧に書いている人もいる。

諸君、他日私の息子共が成人した暁には、彼らを叱咤して、私が諸君を悩ましたと同じように彼らを悩ましていただきたい、いやしくも彼らが徳よりも以上に蓄財その他のことを念頭に置くように見えたならば。またもし彼らがそうでもないくせに、ひとかどの人間らしい顔をしたならば、その時諸君は私が諸君にしたと同様に彼らを非難して、彼らは人間の追及すべきものを追及せず、何の価値もないくせに、ひとかどの人間らしい顔をしているといってやっていただきたい。諸君がもしそれをしてくれるのならば、その時、私自身も私の息子共も、諸君から正当の取り扱いを受けたというべきである。

ソクラテスの言いたいことは理解できるのだけれど、自分はここまで徹底したいとは思わなかった。ソクラテスは討論でとことん相手に引き下がることなく、自分の主張を全面的に出すということ。 譲歩することなく突き進んでくる印象を受けた。討論でその時勝ったとしても、負けた側は自分を負かした相手を恨むんじゃなかな。

ユーリオ的まとめ

ソクラテスの生き方・考え方・行動について、本人が信念を持ってやり抜いたのだから、自分は否定することはできません。また、その生き方に感化され、ソクラテスの弟子であるプラトンがソクラテスの弁明・クリトンを書いたのは素晴らしい師弟愛ではないかと感じました。

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)