読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ企画に参加しスピード賞受賞。Amazonギフト券ゲット♪

ゆかりんさんが【企画】ブログスタート1周年記念!Amazonギフト券をプレゼントします!の記事で「俳句」もしくは「短歌」を募集してたんだけどさ。読み終えた自分は速攻で、

月を見て、ポケットからオカリナを~、だしては吹いて、ぴーーひゃらら~、宇宙(地球)の平和祈るも~、近所迷惑~

を書いたんだ。もうね、わいてきたものはしかたがない。応募するしかないでしょとなったんだ。しかも賞に選ばれるとAmazonのギフト券500円分がもらえるみたい。

ゆかりんさん太っ腹だなと思ったよ。500円って言ったらね。テング酒場で500ランチ食べることができるしさ。吉野家、松屋、すき家で牛丼を食べてお釣りがでるんだよ。

うまい棒何本買えると思ってんだよ。もうね、素晴らしい企画ありがとうと言いたい。

そして、時は流れて……。

何とスピード賞を受賞してAmazonのギフト券500円分ゲットしました。

www.love-wd-yuka.com

もうね、まさか賞をもらえるなんて思いもしなかったからさ。びっくりしたんだよ。お言葉に甘えて我が家のうさぎの食べ物に使わせてもらいます。どや、うさぎちゃん!

ゆかりんさんのおかげでおやつがきたよ~ということで、うさぎは美味しく食べ物を食べたんだ。こういう企画に参加して感じたのはね。

ブログをやっている人が記事のホストとなり、企画を立ち上げて参加者を求めることができるようになったこと。そして企画を楽しいなと思って参加する人たちがいること。

これってまさしく個人メディアだよねって感じたんだ。しかも企画を成立させるために自腹をきる。これってなかなかできそうでできないことだと思うんだよ。

自分のブログはちっぽけな存在だし、小惑星のさらに小惑星の小惑星な小粒なブログだけどさ。自腹をきってでもやりたいことがあったらね。やれてしまえる行動力を身につけたい。

誰しも思うことはできるけど、行動を起こせる人って少ないじゃん。さらに言えば、行動を起こせても続けていけるかは別な話になるんだよ。そう考えるとブログってさ。

ブログをやっている人のちょっとしたコンサートを聴きに行くようなものなのかもしれない。自分もいつか企画ものをブログでやってしまえる行動力を持ちたいですね。さいごにゆかりんさん、ありがとうございました。

ユーリオ的まとめ

企画を練って実行するって瞬発力が必要なのかなと感じている。自分も鍼灸学生の同級生のミヒル君に、YouTubeでラジオやろうと言ったんだけどさ。

実行できないまま時間だけが流れている。今年は国家試験に向けて頑張らないといけないし、なかなかできないんだけどね。

でも、瞬発力のある人は、どこかで時間を見つけてやってしまうんだろうなぁ。自分はまだまだだなぁって思います。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

Amazonギフト券(グリーティングカードタイプ ) - 1,000円 (Amazonオリジナル)