引き寄せの法則で本当に引き寄せてしまった件

f:id:ishikawayulio:20151110024652j:plain

世の中には引き寄せの法則というものがあるらしい。良く思考は現実化するとかさ。思い描いたことは叶うとか言うでしょ。

自分はいろんな挫折があって今があるタイプだからね。その人の適性もあるだろうし、全部叶うわけではないでしょう。

好きだった恋人と別れて失恋してしまうことだってあるだろうしさ。例えば野球をしたことのない老人がね

「プロ野球選手になりたい」

って言ってきたらさ。ほとんどの人が

「えっ? うそ~ん!」

ってなるでしょ。引き寄せの法則が何なのかは分からないんだけどさ。明らかに自分が何かを引き寄せてしまった出来事があったんだよ。

もうね、自分を騙すためのドッキリカメラでも仕掛けられているんじゃないかと疑ったぐらいだからね。今回はそんなお話になります。

自分の殻を破るがテーマのイベントに参加

2015年11月8日(日)にね。「第二回楽しい大人‐殻を破るのは楽しい break your sell‐」のイベントに参加してきたんだ。

会場に到着するとjunさんがいてね。迷わず隣に座ってしゃべってきたんだ。junさんは夜行バスに揺られて福島からサンクチュアリ出版の会場(場所は東京)にきたんだけどね。

長時間のバスは大変だったみたい。junさんはブログを書いているからね。

「バスの中でブログでも書いてたんですか?」

と質問したらさ。さすがにそれはなかったそうだ。ブロフェス2015のスタッフもしていてね。

本当に活動的なんだよ。興味のあるセミナーは関東だろうと福島から参加するしね。

自分にどんどん投資するタイプなんだ。junさんのイベントレポートでだいたいのことが書いてあります。

ytrsdijun.com

と言うことで、junさんがイベントレポートを書いてくれたので自分は割愛して引き続き引き寄せの法則について話すんだけどね。

みくあゆみさんが「クヨクヨしている親友になんと声をかけるか」と客席に質問してきてさ。どんな声をかけるか用紙に書くことになったんだよ。

書いた用紙が回収されてね。用紙がシャッフルされて改めて客席に配り直されたんだ。どうやら配られた用紙のメッセージが殻を破るために必要な言葉みたい。

自分にきたのはさ。こんなメッセージでした。

f:id:ishikawayulio:20151110004329j:plain

人生は有限だ!!
バカヤロー!!

もうね、往年のアントニオ猪木さんを思い出したね。アナウンサーが試合前のアントニオ猪木さんにさ。

「もしも試合で負けたとしたらどうしますか?」

みたいな質問をしたんだけどね。その瞬間

「やる前に負けること考える奴いるかよ。バカヤロー!!」

ってアナウンサー殴るんだよ。映画「BROTHER」の「ファッキン・ジャップくらい分かるよバカヤロー!」じゃないけどさ。

バカヤロー!!ってニュアンスにもよるけど心地いい使い方ができるんだ。

しかもここで第1の引き寄せの法則が起きたんだよ。実は前回、イベントに参加した時にね。自分は「いちごパフェ食べたい」の紙を引き当てたんだけどさ。

今回の「人生は有限だ!!バカヤロー!!」の紙は同一人物が書いたものだと判明したんだよ。

何人も会場にいる中で紙がシャッフルされてさ。2回も同じ人が書いた紙をもらうってどういうことよ。takutakuさ~ん、今回の用紙もあなただったんですね。

twitter.com

もうね、こんなミラクルなことって起きるんだなってびっくりだよ。

※同一人物だと知ったのはイベントが終わって帰宅してから知りました。

引き寄せの法則はこのままでは終わらなくてさ。かみじょーさんの番になってね。封筒に入っている言葉があなたにとって必要な言葉だとかみじょーさんが話したんだ。

全員に封筒が渡されたんだけどね。自分が渡された封筒にはこんなことが書かれていたんだ。

f:id:ishikawayulio:20151110015856j:plain

まず、会社を作って、とりあえず、代表取締役になってみれば?

自分はね、開業権のある医療系の専門学校の学生だからさ。遅かれ早かれ個人事業主の道を歩むことになる。

生きるためには経営もきちんと考えながらやっていかないといけないんだよ。

かみじょーさんの封筒の紙にはさ。具体的に会社を設立するやり方が書いてあってびっくりした。1円からでも設立可能って書いてあったからね。

もうね、第2の引き寄せの法則かよ! ってひとり突っ込み入れたよ。

何だかんだ言って1年4ヶ月後ぐらいには国家試験が控えている。試験に合格しなきゃ資格もらえないからね。

で、第1の引き寄せの法則に戻るんだけどさ。人生は有限だ!!バカヤロー!! ←これ、国試に向けて頑張れってことだと勝手に解釈している。

脳の97%は潜在意識みたいでね。ほとんどの脳が使われていないらしい。

まだまだ人間には化学では解明できないような分からないことがたくさんあるのかもしれない。

引き寄せの法則はきっとあるんだよ。そんなことを感じながら・・・・・・。

自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人生の変え方

自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人生の変え方

 

ユーリオ的まとめ

引き寄せの法則の話に重点を置いたのもあってね。出演者のひとりである神崎桃子さんの話ができなかったので話します。

神崎さんは恋愛コラムニスト・ライターとして活動しているんだけどさ。初めは自分の経験に基づく話を好きなように書いてたんだって。

でもそれだけだといけないと考え直してね。どう読ませるか、どうやって読んでもらえるかを考えるようになったんだって。

読まれる記事は、記事単体で100万PVいくと語ってました。そうやって数字の実績はもちろんのこと。

媒体が求める文章を書くことができるからこそ、いろんなところで執筆しているのかなって感じました。

さいごに人生は有限だ!!バカヤロー!!

f:id:ishikawayulio:20151110022823j:plain

f:id:ishikawayulio:20151110022849j:plain

f:id:ishikawayulio:20151110022914j:plain

※イベント出演者の写真です。

イベント出演者の記事

ameblo.jp

11月8日サンクチュアリ出版にて第二回目トークショー開催【後日談】 | 友情!愛情!俺かみじょー!!

あとがき的引き寄せの法則についての分析

自分は普段からおぼろげに思っていることがあってさ。人生にはいつか終わりがあってね。永遠に続くわけではないと感じている。

昔、一ヶ月以上、高熱でうなされていた時があってさ。毎日、布団で寝ていたんだ。

布団から見えるのは天井だけでね。このまま自分は死んでしまうんじゃないか。ひとつの生命体として終わってしまうのだろうかって思った。

文章とか書いたことがなかったし、書くことにも興味がなかったんだけどさ。

もしもこのまま終わってしまうのならば、さいごに自分の足跡を残したいと思ったんだ。

幸いにも少しずつ元気になっていったんだけどね。句読点や句点の打ち方も知らずに文章を書き始めたんだ。

それが自分の文章を書くきっかけでさ。途中、書くこと自体嫌になってしまったこともあったけれど、今でも続いていることなんだ。

だからなのかな。人生は有限だ!! バカヤロー!! って書いてある紙をもらった時、自分は人生は限りあるものだと思って暮らしていたからね。

普段思っていることを引き寄せてしまったのではないかと感じたんだ。

また、これからの自分の人生は、紆余曲折いろんなことがあったんだけどさ。将来、治療家として開業したいと考えている。

雇われるのではなく、自分が経営者になる! それは入学する前から思い描いていたことでね。

まず、会社を作って、とりあえず、代表取締役になってみれば? の紙をもらった時、何じゃこりゃ~てびっくりした。

難しいことは分からないけれどさ。たしかに引き寄せの法則を感じた瞬間があった。

悪いことばかり考えていれば悪いものが引き寄せられる。

良いことばかり考えていれば良いものが引き寄せられる。

もしも引き寄せの法則なり方法で、お金や恋愛、結婚、運を引き寄せられるのならばね。

引き寄せるにこしたことはないんだよ。数年後、自分が会社を作っていたらさ。引き寄せの法則の効果があったと胸をはって言いたい。

あなたは引き寄せたいものがありますか?

引き寄せの法則Twitter編

これが引き寄せの法則になるかどうかは分からないんだけどさ。Twitterのプロフィールに自分がやっていることを細かく記載していたんだよ。

そしたらね、同じ趣味や趣向を持っている人たちがね。自分のTwitterをフォローしてくれるようになったんだ。Twitterのプロフィールをきちんと書くことによって引き寄せに繋がっていく。

しょせんはSNSだと侮ることなかれ。利用できるものは強引にでも使用して引き寄せよということですね。

www.ishikawayulio.net

検索サイトからも引き寄せる法則

GoogleやYahoo!の検索サイトから、この記事を見つけてくれてありがとう。もうね、検索にも引っかかって記事にたどり着くってことはさ。それだけ引き寄せの法則に関心がある人が多いのかなと思うんだよ。

ブログにしても情報を発信することで、検索している人が求める内容の記事を引き寄せる。これを読んでいるあなたが、必然的にこの記事を引き寄せたのかもしれない。もちろん熟読してくれたあなたにとって、この記事は引き寄せるべき記事だったのかもしれない。

だって途中で読むのを辞めたり、ブラウザバックしてしまった人は、おそらくこの文章までたどり着くことはなかったのだから。ここまで読んでくれた人に感謝。そういう出会いっていいよね。

引き寄せの法則の恋愛について

元カレや元カノの別れてしまって、月日が経ち、復縁したいって思う人もいるんじゃないかな。自分は思うんだけど、引き寄せの法則の本質って強く思うこと。

例え、強く思い描くことができなくても、頭の片隅に常に想いを置いておくことなんじゃないかと感じる時がある。欲望丸だしにしろとは言わないけれど、仮に恋愛や復縁をしたいのならば、そうなるための自分自身の準備って必要なのかもしれない。

不潔な男性がいて笑いと歯に青のりがついていたら嫌でしょ。間近で女性を見た時、うっすら髭と鼻毛が生えていたら、え? って思うじゃん。恋愛を引き寄せるための準備は必要だし、努力もできるのならばやった方がいい。

東洋医学を学んでいると気の存在があると言う先生がいる。人によっては気功なんて信じられないかもしれない。けれども気の存在を信じている人もいる。引き寄せの法則も、脳が素直に信じることができれば違った展開になるのかもしれない。

引き寄せるために常にアンテナをはりめぐらそう

引き寄せの法則で感じるのは、何か自分が引き寄せたいものを無意識のうちに頭の中で思い浮かべること。それが条件のひとつとしてあるんじゃないだろうか。

引き寄せるために常に自分自身のアンテナをはりめぐらす。自分にとって必要なものを敏感に感じ取って、必要とあらば近づいて手を伸ばそうとする。それは恋愛にしろ結婚にしろ、仕事が学業にしろ、全てに言えるのかもしれない。

よくテレビ番組主催のお見合い番組に応募し、参加する結婚したい男女がいるけれど、それは自ら将来の伴侶を引き寄せるための第一段階の行動のスイッチを、自分が押したからなのだと感じる。

もしも、テレビに自分の顔が映るのは嫌だし、知り合いに知られるのなんてありえないと考えてしまったら、行動はストップし引き寄せに繋げることができず、結婚という幸せをつかむことができなかったかもしれない。

もちろん恋に限らず、就職活動でも自ら行動し、入社したい会社の面接を受ける。履歴書も書く。就職したという想いを行動にする必要がある。

東洋医学的引き寄せの法則

自分は東洋医学の鍼灸を学んでいるんだけどさ。先生によっては気の存在があるようなニュアンスの話を授業中とかにするんだよ。もうね、先生の顔は真顔だから、いたって本気で気の存在について話してる。

例えば手のひらや指で相手の身体に触れてなぞるんだけど、滑りが悪い箇所を感じたりする。そこから分析して、どういう鍼治療をしようか組み立てたりするんだけどね。

ある意味、相手の身体の不調の悪い部分を引き寄せているような気がするんだ。東洋医学は人によっては摩訶不思議な世界に見えるかもしれない。学んでいる自分自身も不思議に思うことがある。

ただ、実際に目で見て体験して、信じられないことが実際に起きているのを見てしまったり、鍼を打つことで相手の体調が瞬時に変化してしまうのを目の当たりにしてしまうとね。

東洋医学的引き寄せの法則があるように、一般に生活している自分たちにも引き寄せって起きるんじゃないかなって思う時がある。だって、たくさんの人たちが引き寄せの法則を実体験したからこそ、引き寄せという言葉が生まれたんじゃないかなって思うわけです。

宇宙から突然、最高のパートナーが放り込まれる法則 著者音声つきスペシャル・パッケージ

宇宙から突然、最高のパートナーが放り込まれる法則 著者音声つきスペシャル・パッケージ