読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードが不正利用された件

f:id:ishikawayulio:20160710160029j:plain

あなたは数字にこだわっていますか。


自分は数字に対してこだわる方かもしれない。

少しでも数字が増えることで得をするってあるでしょ。

例えばファミマ(Tポイント)、電子マネーnanaco、ローソン(Pontaカード)等……。

コンビニを使う機会が増えたので上記のカードは持っているんだけどね。 コンビニでカードを使えばポイントが貯まってお得なんだよ。

細かいと言われるかもしれないけどさ。チリも積もれば山となるからね。

nanacoにクレジットカードからチャージ

credit-card-fraud
私はnanacoにお金をチャージする時、現金でチャージしない。自宅の非接触ICカードリーダーを使用してクレジットカードからお金をチャージしている。

そうするとクレジットカードにポイントが入るのでお得なんだよ。1万円あたり100円ほどのポイントがつくんだ。チリも積もれば山となるんだ。

本の購入は無料配送のAmazon

送料無料でお届けしてくれるAmazon。本をクレジットカード払いで購入すればクレジットカードにポイントがつくんだ。

書店で買うよりお得なので利用している。しかも学生なので、本によっては10%引きで購入できてしまうんだ。


※現在、一般書店がAmazon等のネット書店の出現によりつぶれているそうです。
送料無料はAmazonプライムの会員になる必要があります。

送料無料が当たり前の時代となり便利になった。消費者側の私にとっては嬉しいけれど、一方で昔ながらの書店が生き残るのは大変な時代になったみたい。

ポイント好きは女性の方が多い?

男女で比べるとポイント好きって女性の方が多いと感じる。

私の母親は高島屋のクレジットカードで買い物して地道にポイント貯めているみたい。

私の父親はクレジットカードのポイントなんて全く気にしないからね。

「は? ポイント何それ? ポイントって美味しいの?」
って感じなんだ。父親にはポイントを気にしなくてもクレジットカードを使ったら自動的にポイントが増える楽天カードやヨドバシカメラのクレジッドカードを使ってもらっている。

クレジットカードの盲点

クレジットカードは現金を使わないで買い物ができてしまうので、金銭感覚が麻痺しやすいのかなとも感じている。

クレジットカードは使わない。現金主義という人もいるからさ。よくクレジットカードで買い物をしまくって支払えなくなり、

自己破産しました

と発言している人のテレビを観たこともある。クレジットカードはお得だけど、ご利用は計画的にしないといけないなと思ったよ。自分もこないだ、

あれ? なんでクレジットカードで今月、何万も支払いしないといけないの!

とびっくりしたんだよ。何者かが自分のクレジットカードを悪用しているんじゃないかと思ったんだ。

よくよく考えたら通学用の定期券を購入した時、クレジットカードで支払っていただけだったんだけどね。

クレジットカードのデメリット

ある日、クレジットカードでネットショッピングをしようとしたらカードが使えなかった。

あれ? 期限まだあるのにどうしたんだろうと思っていたらクレジットカード会社から連絡があって、
あなたのクレジットカードが不正利用されています」

なんて言われた。

「 なんだってー!」

もうね、口から火がでそうなほど驚いたよ。クレジットカード会社の方で、すぐにこの買い物はおかしい、不自然だと判断してクレジットカードの使用をストップしたみたい。

不正で使われた金額も、こちらは払わなくていいとなったんだけど、正直、ビビった。

クレジットカードはポイントがついてたしかにお得だけど、不正使用されるリスクもあることを頭の片隅に入れておいた方がいいんじゃないかな。

振り返ると、安いからという理由で外国の通販会社から商品を購入したことがあった。

もちろん商品は外国から輸送されて届いたんだけど、案の定、安物買いの銭失いとはこういうことだなと思わせる商品だった。

それからしばらくしてクレジットカード会社から不正利用の連絡があったので、クレジットカードの怖さを思い知ったね。

後日、クレジットカード会社からアンケート用紙が送られてきて、どのようなクレジットカードの使い方をしていたのか書いて返信することになったんだ。

使い捨てクレジットカードで購入した方がいいケース

クレジットカードが不正使用されたこともあり、信用できないところからクレジットカードを使用する際、ちょコムeマネーを利用することにした。

簡単に言うと使い捨てクレジットカードです。

電子マネー ちょコムeマネー

クレジットカードは便利でメリットもあるけれど、デメリットもありますね。