読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配偶者や恋人をブログネタにする人の気持ちが分かった

コラム コラム-エッセイ

f:id:ishikawayulio:20151203112445j:plain

ブログをやっていて感じたのはね。配偶者や恋人をブログネタにする人の気持ちが分かったこと。

自分もね、同級生のミヒル君をネタにしてブログ記事にしてしまったんだよ。

そしたらね、何とも言えない感情がわきでてきたんだ。今回はそんな話です。

ミヒル君シリーズ

www.ishikawayulio.net

ミヒル君をブログネタにしているのがバレた!?

よく旦那さんや奥さん、恋人のことをブログネタにするブロガーっているじゃない?

自分もね、外野から配偶者や恋人ネタを読んではキャッキャウフフしてるんだけどさ。

ミヒル君シリーズをいざ書いてみて感じたことがあるんだ。もうね、ブログネタにするの楽しすぎるわ。

別にミヒル君の悪口を言うつもりもないし、お互いに信頼関係があるからね。

ミヒル君のことを書いているのがバレてもきっと笑って許してくれるはずだと根拠のない自信がある。

というかバレました。

というか教えたんだけどね。

何か本人の知らないところでこそこそ話すのは嫌なんで、ここは公明正大にミヒル君をネタにしたことを伝えたんだよ。

そしたらね、どんどん書いていいよとお墨付きをもらえたんだ。

中国嫁日記じゃないけどさ。身の回りに関わった人たちのことってネタにしやすいんだよ。

中国嫁日記(一)<中国嫁日記>

中国嫁日記(一)<中国嫁日記>

 

将来、家庭を持ったらさ。間違いなく自分は奥さんや子供のことをネタにしてしまいそうだよ。

そう考えるとブロガーでいっさい恋人や配偶者、子供のことをいっさい触れずにブログ記事を書き続けている人って凄いなぁって感じる(もしかしたら家族からうちらのこと書くなとを刺されているのかもしれないが)。

自分なんかはほとんど体験したことや感じたことを話すスタイルだからね。

どうしてもブログに人間が登場する確率が高い。ただね、話すにあたって気をつけていることがあります。

悪口は書かないようにしている

明らかに相手の悪口だと思われる内容は話さないように心がけている。

人間なんて完璧じゃないからさ。もしかしたら誤解されてしまうようなことを自覚症状なしでやってしまうかもしれないけどね。

自分を美化しない

自分は少女漫画にでてくるような勉強ができてさ。金持ちで豪邸に住んでる男性キャラじゃないからね。

どこにでもいる普通の人なんだよ。それなのにブログ上で自分を大きく見せようとしたりさ。

いきなりヘリコプターからさっそうと登場する大統領みたいなね。カッコいいキャラでもないんだよ。

ダメなところはたくさんあるし、私生活でこいつやばいと思われている可能性だってある。

無理せず肩肘を張らずにさ。等身大の自分をだせたらと思っています。

相手の良い部分に光を当てる

人間なんて完璧じゃない。悪いところもあれば良いところもある。できれば悪いところに光を当てるんじゃなくてね。良いところに光を当てたい。

と言いつつ面白がって話してしまうだけで終わってしまうネタ記事もある。

ミヒル君シリーズね。それは人間だからさ。自分が面白いと感じる方へいってしまうのもしかたない。自分なんて誘惑に弱い人間なんで。

ユーリオ的まとめ

配偶者や恋人をブログネタにするのってやりやすい反面、それを読んだ配偶者や恋人が

「何、私のことネタにして書いてんだよ」

と怒る可能性だってある。配偶者や恋人にしてもね。はたまた子供にしてもさ。

ブログネタにしても笑って許してくれる心の広い人が身内ネタを書くブロガーと相性がいいのかもしれない。

そんな自分もね、配偶者や恋人をブログネタにする人の気持ちが分かったなんて言っているけどさ。

実際に書いているブロガーからしたらまだまだ序の口だと言われるかもしれないしね。

追伸:ミヒル君から「ブログも大事かもしれないけど勉強も大事だよ」と厳重注意受けました。はい、勉強がんばります。

家族でブログをやりたいと思っているならこういう考えはどうでしょうか。

www.ishikawayulio.net