読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

feedly購読者数50人達成!あの記事で急激に増えた

f:id:ishikawayulio:20150921031047j:plain

とうとうfeedly購読者数50人達成したんだけどさ。ある日をさかいに急激に購読者数が増えたんだよ。

もうね、疑うのは良くないとは思うんだけどさ。購読数の数字がね、バグったと思ったからね。

念のため正確に購読者数が計れるサイトがあったので調べてみました。

f:id:ishikawayulio:20151206025350j:plain

購読者数60アカウントって表示された。

knowledgecolors.net

3日前に更新したはてなブログ100記事達成!塵も積もれば山となる の記事ではfeedly購読者数43人となっていてさ。

www.ishikawayulio.net

43人から60人に増えた(※3日間で12人増えた計算)

3日の間にね、記事がバズったとか凄いことになったとかないんだよ。それなのに読者数が増えるって信じられない自分がいるんだ。

ユーリオニッキはさ。好き勝手にやっているはてなブログだからね。深夜ラジオのノリでやっているところもあるのかもしれない。

自分の密室芸的なものをね。ブログという形にしているのかなって分析している。

ユーリオニッキに関してはね、好かれるために書くのではなく、自分を好きでいるために書いている。

自分はこのブログで何度でも言っていることだけどさ。特にPVは重要視していないんだよ。

そりゃ、ないよりあった方が反応や反響はあるだろうけどね。それが全てではないと思っている。

ブログなんてさ、やっている本人が楽しくなきゃ続かないんだよ。仕事にしろ生活にしろね。自分が面白くない、つまらないと感じながらやっていることってさ。いつか終わりがくると思うんだ。

そりゃ割り切ってできる人もいるかもしれないけどね。自分は無理無理無理無理。

自分はビートたけしさんが好きでね。タイムリーに漫才ブームを観たわけじゃないんだけどさ。

自伝やテレビで語っていたんだけどね。ツービートの漫才は、あんなのは漫才じゃないと言われたりさ。漫才協会をやめさせろと言われたりしたんだって。

ビートたけしさんが漫才ブームの頃、テレビに向かって田舎の皆さーんと手を振ったら苦情殺到したらしいからさ。

ブログで例えるなら炎上上等の毒舌で売ってたんじゃないかな。自分は毒舌キャラじゃないしさ。世相を斬ることができるほどの頭脳もないけどね。

ただユーリオニッキでやっていることはさ。正直にやっているだけなんだよ。本能のおもむくまま話し、触覚で生きているだけ。

それなのにこうしてfeedlyに登録して読んでくれる人がいること。もうね、感謝しかありません。

分析している中のひとつとしてfeedlyの購読数が一気に増え始めたのは、後にも先にもこれの記事のおかげかなと感じている。

www.ishikawayulio.net

そっからfeedlyの購読数が急に増え始めてさ。50人達成することができたんだけどね。

はてなブログでやっていたとしてもさ。はてなだけに向けるのではなく、時にはWordpressだったり他のブログサービスに向けて話すこと。

もちろんブログだけじゃなくてね。自分が興味あること、好きなことを発信するだけでいい。そういう姿勢でやっていくとさ。feedlyの購読数が増えるんじゃないかな。

さいごにfeedlyで購読してくれてありがとうございました。
※feedlyはアプリをダウンロードすることによりスマホやタブレットから読むこともできます。

たけし!―オレの毒ガス半生記

たけし!―オレの毒ガス半生記