読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログを半年間続けることができた自分流の運営

はてなブログを開設して半年が経ったんだけどさ。1回目のブログ休止が10日間、2回目の休止が半月だったんだよ。

あくまで優先順位の1位は専門学校での勉強だからね。これからもそのやり方は変えないつもりなんだ。

はてなブログをやめずに半年やったぐらいでさ。もっともらしいことは言えるわけないんだけどね。

それでも半年やったからこそ感じたことがある。自分流ブログ運営を話しますよ。

1日1記事のブログのペース

状況によっては1日2記事になる場合もあるけどさ。基本1日1記事にしているんだ。

自分のブログを分析するとね。検索流入がないからさ。ブログを読んでくれるのは常連が多い気がするんだよ。

そうすると1日1記事ぐらいがちょうどいいのかなと思ったんだ。

やたらブログの更新ペースをあげない

1日1記事ペースの話とかぶるんだけどさ。のりにのっている時って、がつがつ記事が書けるんだよ。

そうするとね、1日多更新も可能かもしれないけどね。すらすら書けていてもさ。

いつか書くのが困難な日がやってくると思うんだよ。だったら書いた記事は下書きにしておいてね。貯めこんでおく。

1日1回記事を放出するだけにとどめる。そうするとさ、いざ書けなくなった時、貯金していた記事が生きるんだよ。

はたから見ると毎日書いているように見えるしね。毎日更新することができるんだ。

ブログに期待しない

ブログに関わらず何でもそうだけどさ。期待が裏切られた時って失望も大きいんだよ。

例えば人気ブログになりたいとかね。ブログ収入でうはうはしたいとかさ。期待したことが思い通りにならなかった時、それがやめるきっかけになる場合もあるからね。

だったら最初からブログに過剰な期待をしない。ちょっとでも読んでもらえたらラッキー。ちょっとでも収入があったらラッキーぐらいにしている。

時にはブログを休むことも必要

1日も休まずブログ更新しなければいけないとかさ。そういう考えでやってしまうとね。

書きたいから書いているのではなく、ただ書かされている感じなんだよ。本人が書きたくなくて無理矢理書くのはさ。

何か違うんじゃないかなって自分は思うんだよ。どうしても書きたくない時は書かなくていい。時にはブログを休むことも必要だと思ってる。

※過去10日間ブログ休止したり、半月ブログ休止したことあります。

ブログのPVにこだわらない

PVがあったらあったで嬉しいけどさ。数字にこだわりはじめるとね。株と同じで上がれば喜び、下がったらがっかりする毎日を送ることになる。もうね、それって精神衛生上良くないんだよ。

あくまでPVは目安であってさ。こだわってもしかたがない。上がる時は上がるんだろうし、下がる時は下がる。

それだけのことなんだよ。PVにこだわるよりも、いかにブログを続けることができるかにこだわりたい。

ブログのコメントは良いことばかり書かれないと思え

芸能人や有名人はさ、有名税じゃないけどね。日々、批判にさらされる。ブログにしてもさ、誰でも読めるということはね。

いろんな意見がでるんだよ。時には良いコメントじゃないものもでてくるかもしれない。

よっぽどのものじゃない限りさ。自分はひとつの意見として受け止めたいなと考えているんだ。

だからなのかな、TwitterでシェアされたらRTすることにしている。嫌われてなんぼ、批判されてなんぼぐらいの心構えなんだ。

意識高い系じゃないダメ人間のブログ

自分はぶっちゃけ意識高い系じゃないしさ。私生活なんてキラキラしてないよ。どちらかと言えばダメ人間の部類に入るんだ。

それでも何とか生きているしね。いろんな失敗をしてきた。だからなのかな、ブログでカッコつける必要もないしさ。

等身大の自分が好き勝手にやるブログでいいじゃんって感じなんだ。もうね、開き直ってやっている部分がどこかにあるんだよ。

ユーリオ的まとめ

この記事はさ、ブログで成功する方法を語っているわけじゃないしね。自分がはてなブログを半年やって何を感じたか、何を思ったか。

単なる感想をしゃべっているだけ。別に裏技的なものを披露しているわけでもないんだよ。

それでもさ、半年はてなブログを続けることができたこと。これから先、ブログを続けることができるか正直分からないけどね。

半年続けることができたから、残り半年続けてさ。1年にしたいよねって思いました。

半年だけの結婚 (ハーレクインコミックス)

半年だけの結婚 (ハーレクインコミックス)