読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先駆者はメルマガ発行して恋人や結婚相手を探していた

コラム コラム-エッセイ

f:id:ishikawayulio:20151208123307j:plain

かつてメルマガ発行者が結婚相手を見つけるメルマガが発行されていた。自分は興味本位で読者になっていたんだ。

メルマガを発行している男性が結婚相手を探しているというもので、じょじょに自分の経歴や正体を明かしていくと本人は語っていた。

メルマガ発行者がね、お願いですから男性読者は購読を解除してくださいと呼びかけていてさ。

自分は男性なのでバカ正直に購読を解除したんだよ。本人が真面目に結婚相手を探しているかもしれないと思ったらね。

自分が興味本位でこれ以上読んでいいのか迷ってしまってさ。良心が購読解除させる方向へもっていったんだと思う。

あくまでメルマガ発行者が結婚相手を探すケースだったけどさ。ブロガーがブログで恋人や結婚相手、はたまた友達を募集するのもありなのかもしれない。

もしくは募集なんてしなくても気づいたら誰かと交流するようになっていてね。

一度も会ったことないのにさ。いつしか知り合いに似た感情を相手に抱くこともありえるんじゃないかな。

そんな自分は外国の雑誌に自分の写真と住所を載せたことがあってさ。外国人から手紙が届いて何人かと文通していた経験があるんだよ。

冷静に考えると、よくもまあ個人情報を雑誌なんかに載せたよね。でもね、メルマガ発行者にしろ、ブロガーにしろさ。

人間離れしたようなことをするからこそ、それが魅力になったり武器になったりする。

その人しか体験したことのない出来事ってあるからね。自分が知らないだけでさ。youYouTuberが結婚相手や恋人、友達を募集している動画もあるかもしれない。

そう考えるとね、あれはダメ、これはダメというブレーキをかけずにね。暴走気味に人生を楽しんだ方がいいのかもしれない。

さらに言うとネットゲームで結婚システムがあってさ。ネトゲ廃人だった頃の自分はゲーム内で結婚してたからね。

もうね、リアルの世界では一度も結婚した経験ないけどさ。バーチャルな世界では結婚経験あるからね。

ネトゲから恋愛に発展してさ。結婚したカップルもいるしね。いろんな出会いの方法があっていいんだよ。

出会いを求めている男女が出会うべくして出会えばいい。近頃じゃ相席屋なるお店があってさ。見知らぬ男女が相席して飲んでしゃべったりするらしい。

男性は有料、女性は無料なんだけどさ。いろんな形の出会いってあるよね。

さいごに言いたいのはさ。あざみ野にあるペットショップで出会ったんだ。可愛らしい瞳でこちらを見てた。

もうね、出会うべくして出会えたと思っている。紹介します。うちの可愛いうさぎです。

f:id:ishikawayulio:20151208131120j:plain

おしまい。