認知症の症状が出る前にアルツハイマー病を予防する方法7選

祖母はロイヤルゼリーのサプリを飲んでいるからさ。Amazonの定期購入を利用して祖母の家に定期的に届くようにしていたんだけどね。祖母が何度も

わたしは頼んだ覚えはない

と言って受け取り拒否したんだよ。もうね、痴ほう症が進行しているみたいでさ。ガスをつけっぱなしにしているのを忘れて何度も鍋を焦がしているみたい。

自分にしても、遅かれ早かれ認知症になっていく。今回は、認知症予防の情報を集めてみました。理想は随時、更新です。

パチンコで認知症予防

f:id:ishikawayulio:20160501015324j:plain

パチンコが認知症予防になるみたい。もうね、考えもしなかったよ。もちろん高齢者用のパチンコに台は光の加減や間違って玉を口に入れないように工夫されている。

高齢者にとって目で玉の行方を追ったり、指を動かしたり刺激になっていいんじゃないかな。自分の祖母も認知症になってきているんだけどさ。

セキセイインコを飼って可愛がっているんだ。セキセイインコの鳴き声や飛んでいる姿を去年亡くなった祖父は目で追って追いかけて、話しかけたりしていた。1番良くないのが何もしないで寝たきりになることだと思います。

クジラ肉でアルツハイマー病予防の可能性

参照:【健百】クジラ肉でアルツハイマー病予防の可能性 | あなたの健康百科

クジラ肉にあるバレニンの成分がいいらしい。現段階ではマウス実験による効果検証みたい。今後は人間に効果があるかの研究が進められるそうな。

バレニンは合成できるらしいので、特に鯨の捕鯨に影響はないのかな? と思った。日本は少子高齢化に向かっていくので、予防するための研究が進んでいくのはいいことだよ。

認知症少ないインド人はカレーを食べている

参照:認知症少ないインド人 秘密は“カレー”にあった 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版

インド人のアルツハイマー病の発症率は、アメリカ人の約4分の1みたいなんだよ。

インド人はカレーを食べる習慣があるのでカレーの中にあるものが認知症にならないようにしているのではないかと言われている。

もうね、食生活でも認知症が予防できるのであれば解明してほしい。例えば老人ホームや食堂でもいいんだけどね。認知症を予防できる食事とかもいずれ出てくる日がくるかもしれない。

ちなみにカレーはストレス解消にいいらしい。自分は何故だか知らないけれど、毎日、お昼にカレーばかり食べていた時があった。

それは約1ヶ月、もうカレー無理となるまで続いた。振り返ると身体がストレスを抱えてSOS信号を出していたのかも。時々、無性にカレーが食べたくなる時がある。

くせになる味 ゴーゴーカレー 1人前155g 2袋入り

くせになる味 ゴーゴーカレー 1人前155g 2袋入り

 

www.ishikawayulio.net

チョコレートを食べることで認知症予防

参照:チョコレートでうつ病改善や認知症予防が可能になる? 明治・愛知学院大・蒲郡市の実証実験結果に期待が集まる | ガジェット通信

勉強をする時、チョコレートを食べるといいと聞いたことがあるんだけどさ。うつ病改善や認知症予防にもチョコレートが効くみたい。

現在、効くかどうか実験が重ねられているそうな。 実証実験結果しだいで今後、うつ病改善チョコレート認知症予防チョコレートが発売されるかもしれない。 

江崎グリコからメンタルバランスチョコレートGABAが発売されている。このチョコレートのコンセプトは「ストレス社会で闘うあなたに。」なんだ。明確なコンセプトのあるチョコレートって素晴らしい。

ちなみに明治からぶどう糖チョコレートというのもあった。こちらのチョコレートのコンセプトは「集中したい時に」「スポーツの時に」「試験の時に」となっている。

自分は勉強する時、とてもお世話になったんだ。よく甘いものは絶対に食べないと言っている人がいるけどね。病気の予防や改善ができるのならばチョコレートを食べるのもいいかもよ。

ふと思ったんだけど、ストレス社会で闘うあなたのチョコレートケーキとか集中したい時のチョコレートケーキとか何かをコンセプトにしたチョコレートケーキ、もしくはケーキ屋ってあるのかな?

あったらそんなチョコレートケーキを食べてみたい。是非ともNHK連続テレビ小説「まれ」の主人公の希に作ってもらいたい。

食べると家族全員が幸せな気持ちになるケーキがあったのならば素敵だから。もちろん家族の誰かの手作りチョコレートケーキもいいよね。

主人公がチョコレートを食べるとパワーアップする映画

ゴッド・ギャンブラー [DVD]

ちなみにゴッド・ギャンブラーという香港映画があるんだけど、主人公のチョウ・ユンファがギャンブル中、チョコレートを食べるたびにパワーアップしてた。

映画鑑賞後、無性にチョコレートが食べたくなたんだ。自分は香港映画フリークで、わざわざ香港から映画雑誌を取り寄せていた時もあった。特典でジャッキー・チェンの生写真をもらった時は嬉しかったよ。

チョコレートでチョコラン

チョコレートを食べながら走る! チョコランっていうのもあるみたい。面白そうなイベントだ。

アルツハイマーになるリスクを50%以上減らすMIND食(マインド食)

f:id:ishikawayulio:20160501015817j:plain

参照:アルツハイマーになるリスクを50%以上減らす! 楽に実践できる「MIND食」とは?|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

鍼灸学校の授業で、日本は高齢化社会になるので予防医学が重要になってくると習った。

鍼灸を予防医学に役立てることも必要だけど、食事を見直すことによりアルツハイマーになるリスクを50%以上減らすことができるみたい。

ココナッツオイルで認知症予防

ココナッツオイルと言えば、起床後に口をゆすいでない状態でココナッツオイルを口に含んでさ。モンダミンのようにクチュクチュすると良いみたいに言われてるんだけどね。認知症の効果もあるみたい。中鎖脂肪酸の良い影響を与えるそうな。

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml 1本

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml 1本

 

鍼灸で認知症予防

f:id:ishikawayulio:20160501020001j:plain

これから先、高齢化社会になってくる。アルツハイマー病予防に関してとても興味がある。 認知症予防には鍼灸がいいとも言われているんだよ。

自分は鍼灸学校に通うこと決めた時、インターネットで鍼灸について書かれている記事を読みあさった。その時、この記事を見つけてなるほどと思ったので、一部、引用します。

10人に1人が認知症という時代。それを鍼灸が予防できるということ。このことが鍼灸師が行政と手を組んで一般のみなさんへと広まれば一番いい。鍼灸が社会に取り上げられていく可能性も大きいと思います。認知症予防と高齢者の介護予防を組み合わせる――高齢者の運動をサポートして認知症の対策もできれば、最強の介護予防になるわけじゃないですか。 参照: No.19 いつまでも元気でいたい~“超”高齢化社会を明るく乗り切るために、鍼灸師ができること [後編]

自分が鍼灸師になろうと決意した理由のひとつに去年、亡くなってしまった祖父の初期認知症があった。認知症を鍼で予防することができる! それって素晴らしいことだと思いますね。

認知症 「不可解な行動」には理由がある (SB新書)

認知症 「不可解な行動」には理由がある (SB新書)